イラスト 漫画 アニメ デザイン 写真の専門学校|ニチデ|専門学校日本デザイナー芸術学院

アニメーション科

Animation

目指す職業は?

アニメーター/アニメーション背景美術/アニメーション撮影/制作進行/彩色

作画から動画まで、
アニメーションの制作過程をすべて学ぶ。

基礎に重点を置いた
丁寧な指導。
アニメーション・キャラクター制作には確かな描画力が求められます。2年間を通じてデッサン力や模写力、パース等、基礎となる技術の習得に的を絞って学び、その上で、彩色や撮影編集といったデジタル技術を身に付けていくという、段階を踏んだカリキュラムの為、無理なく学ぶ事ができます。
個人で
アニメーションの
全行程を制作する。
キャラクタープラン・原画・動画・背景美術・着色・撮影・効果・仕上げのアニメーション制作の全行程を一人で担当することで、流れを理解し、就職後は即戦力となります。
声優俳優科との
コラボレーション。
自身の制作したアニメーションに声優俳優科が声を吹き込みます。より実践に近い環境にするために、自らがディレクターとなり、声優俳優科在校生のヴォイスサンプルからキャラクターのイメージに一番近い役者を選出し、収録にも立ち会い完成させます。

画力がアップしたことで細かい動きにもこだわれるようになった。 アニメーション科2年
哘﨑 海玖
青森県立野辺地高等学校卒
 1年生の進級制作を作っていた頃は、アニメーション制作の過程を覚えたばかりで、手探り状態で制作していました。進級制作は今になって見直すと拙い点が多々ありますね…。
 2年生になり、基礎的な画力を身に付け、作業スピードも上がったことで進級制作では取り入れられなかった細かい動きにもこだわることが出来ました。そして何よりも2年間を経て、最も成長したと思えるのは、アニメーションにひたむきに取り組む姿勢が身についたことです。