仙台の専門学校|ニチデ イラスト 漫画 アニメ デザイン 写真

ニチデブログ 2018-01-27 せんだい資源ナーレで展示しています!

[イベント情報,学校生活]

グラフィックデザイン科2年生が、せんだい資源ナーレで作品を展示しています。

先日もブログでご紹介しましたが、卒業制作として制作していた作品が、今回のせんだい資源ナーレのコンセプトと一致しているということで、お声がけいただいたそうです。

 

どのようなものが出来上がったのかというと…

 

学生の地元でもある青森県の『黒石ねぷた』を商品展開して、地域の活性化や差別化をコンセプトにしたい、ねぷた祭りに出た後ゴミになってしまう部分を再利用して雑貨などを作りたい…という思いがたくさん詰め込まれているんです。

 

青森ねぷたの和紙を再利用して文具やアクセサリー、熨斗、写真立てなどなど…日常的に使いたくなるくらい、とても素敵なものばかりでした!

 

 

作品に対する学生の思いや苦労した点などをご覧ください。

卒業制作展ブログ⑤

 

 

そして、お時間がある方は会場まで足を運んでみてはいかがでしょうか♩

 

 

日時:1月26日(金曜日)12時〜20時

1月27日(土曜日)10時〜18時

1月28日(日曜日)10時〜18時

場所:仙台メディアテーク(仙台市青葉区春日町2−1)

 

 

 

せんだい資源ナーレとは?

資源循環とリサイクルの必要性をアートの力で訴えるワケのある芸術祭です。市民の皆さまから提供いただいた「雑がみ」を用いて作品を制作する「せんだいメディアテーク雑がみプロジェクト」成果発表や、著名アーティストが資源再生をテーマに制作する作品、ワケアップキャンパスの学生がコピー用紙を用いて制作したウェディングドレスなどの展示、資源にまつわるトークイベントなどを行います。

 

 


line line

月別アーカイブ