ニチデブログ 2020.01.21 卒業展示会インタビュー⑦

[イベント情報,学校生活]

取材:ライトノベル科 A.S

取材を受けてくれた人:マンガ科 Y.Sさん、M.Sさん

Q.展示作品について教えてください。

M.Sさん:それぞれ個人ブースで、卒業制作で作ったマンガや皆で合同制作したマンガを飾っています。

Y.Sさん:全員で同じキャラを違う絵柄で描いた集合絵もあります。

Q.展示のテーマや雰囲気を教えてください。

M.Sさん:私はギャグマンガを描いたので、面白い感じのブースになればいいなと思っています。

Y.Sさん:私は少女マンガを描いたので、メルヘンチックな雰囲気になると思います。個人で別々なので、様々な雰囲気のマンガがあります。

Q. 作品制作にかかった時間を教えてください。

M.Sさん:卒業制作のマンガは5月くらいからネームを描き始め、最終的に冊子が完成したのが11月です。

Y.Sさん:ブースによってかかった時間も様々ですね。

Q.最後に、展示会に来てくださる皆さまへメッセージをお願いします。

M.Sさん:個人個人でテーマとかが違うブースがあって面白いと思うし、皆で作った大きな作品もあるので、個性が感じられるコースです。そういうところを楽しんでいただければと思います。

Y.Sさん:5月から約1年間ずっとやってきたことなので、全員分見てもらえれば嬉しいです。


line line

月別アーカイブ