仙台の専門学校|ニチデ イラスト 漫画 アニメ デザイン 写真

マンガ科Manga

ハイレベルなニチデ独自の
「マンガ家育成カリキュラム」で
プロマンガ家を目指す。

目指す職業は?

マンガ家/マンガ家アシスタント/マンガ原作者/イラストレーター/ゲームキャラクターデザイン

現役マンガ家が
直接指導。
ストーリー作りから制作・完成まで一貫して現役のプロが指導しています。講師が醸し出す臨場感を目の前で体感する事で、より現場に近い環境での指導が受けられます。さらに、卒業生と連携する事でアシスタントとして実際の制作に携われるのも魅力です。

デビューを
目指すための
ハイレベルな授業。
基礎を押さえながらも、より実践に近い応用も並行して授業を行っております。課題量も多く、あえて厳しい環境を作りだすことで、連載を意識しながら即戦力を養います。

持ち込み実践/
出張編集部
自分のマンガのジャンルや方向性を分析し、編集部へのアポイントから訪問までを自主的に行う持ち込み実践と年間を通して出版社に来校していただく出張編集部で、在学中のプロデビューを目指します。さらに、講師陣の連携により学内での担当制、締め切りを設けており、常にプロデビューを意識した環境になっています。

ニチデのマンガ科だからこんなに成長できた!

常に執筆スピードを意識。在学時より2倍は速くなった。

マンガ家P.N柿崎 舜

マンガ科に入学して良かったと思う点は、自分の作品を先生や友達に見てもらえる場ができたことです。客観的な意見をいただくことで、修正や次回作に活かすこともできます。背景やストーリー構成も基本から教わることができるので、マンガを描いたことが無い人でも十分な技術を身につけることができると思います。「毎日絵を描く」という状況下で生活するので、自身の上達が感じられるのも良い点であると思います。

主なカリキュラム

デジタル実習 デジタルは今や必須! デジタルイラスト、マンガ制作を学習します。Photoshop、CLIP STUDIO PAINTなどのペイントソフトを使用したアニメ塗り、厚塗り、水彩塗りなどのテクニックの基礎を学習します。
マンガテクニック 読者が吸い込まれる画面作り! マンガの背景描写、効果線などを表現する為の、画材・道具のあつかい方。画面構成をする上でのテクニックを学習します。
クロッキー作画 基礎力の底上げを。 形状の把握や人物、風景などの表現描写を学習します。エンピツ淡彩、精密描写など表現方法の土台となるテクニックをマスターし、確かな基礎力の向上を目指します。
ネーム・コマ割り マンガの骨組みを理解。 ネーム、コマ割り、画面構成~表現方法の指導、添削など。擬音ロゴなどとのレイアウトのバランス、プロ画作品のトレース等、実践で学習します。
アイテム表現 小物も手を抜かない! 定規の使い方から、トーン効果、マンガに登場する小物、アイテムなどの質感・表現手法を学習します。
背景・効果 背景がキャラを引き立たせる。 集中線、かけ網、点描などの効果技術や奥行きを意識した建造物、街並み、群像などの背景描画・パーステクニックを学習します。
ストーリー制作 起承転結はマンガの基本。 マンガのストーリー、マンガを構築する基本要素を学習します。1Pマンガから長編マンガまでの起承転結のさせ方などを学習します。
投稿作品指導 持ち込みで目指せデビュー! 16P以上の投稿作品マンガを前提とした作品制作準備、プロットのまとめ方や魅力的な表の仕方、出版社持ち込み指導を行います。
人物表現 キャラの魅力UP! 人物を中心にマンガ制作・テクニックを磨きます。見開きページ制作・デジタル表現技術も学習します。
パーステクニック 苦手なパースも大丈夫。 パースの基本から応用まで、思い通りのパースが描けるよう、一点、二点などの透視図法による、背景描写、パース表現におけるテクニックを学習します。
カラー原稿 カラーページもお手の物! コピック/水彩/パステル/色鉛筆などを用いたカラー原稿制作のテクニックを学習します。
卒業プランニング 2年間の集大成! 16p以上のストーリー作品(卒業制作)を前提とした作品制作準備、卒業制作進行をします。

Students Works