ゲームイラスト科Game illust

コンシューマーからソーシャルゲームまで、
幅広く活躍できるイラストレーターを養成!

目指す職業は?

2Dデザイナー/グラフィッカー/3DCGデザイナー/モデラー/着彩担当/アニメーター

ゲーム制作会社が
直接指導
多くの卒業生が在籍するゲーム制作会社から、直接業界に必要な技術を指導して頂きます。常に新たな技術が導入されているゲーム業界で必要なノウハウを学ぶことができます。

業界標準の
3DCGソフトを使用
した授業
3Dモデリング/レンダリング/アニメーションのためのソフトウェアである「Maya」を使用して授業を行います。ゲーム業界では必要不可欠となりつつある3DCG制作で、業界就職の道を広げます。

ゲーム制作会社の
インターンシップが
充実!
即 戦力が求められるゲーム業界で必要なノウハウを学校内で学び、実践で磨きをかけていきます。現場で必要なスキルを知ることで、業界から必要とされる人材を育成します。

r content__break"> ニチデのイラストレーション科だからこんなに成長できた!

資料集めの重要性、スケジュール管理の大切さに気づいた。

ゲームイラスト科1年矢越 歌那子宮城県古川工業高等学校卒

他校と比較し、学費の面もありましたが新設されるゲームイラスト科に惹かれニチデに入学を決めました。高校の頃は自分の勘のみで描いてましたが、入学してからは絵を描く際に資料をよく見ながら描くようになり、資料の重要性というものに気づきました。同時にスケジュール管理をするよう心がけるようになりました。
将来はゲーム制作会社に2Dデザイナーとして勤めることが夢です。自分が手がけたキャラクター達がゲーム画面で動いているのを見てみたいです。

主なカリキュラム

キャラクター表現 ゲームの中心となる、キャラクターを魅力的に。 人物/動物/空想の生き物などの喜怒哀楽の表情や加齢に伴う変化、動きのある表現方法を学習します。
デジタルイラスト(2D) 誰にも負けないデジタルテクニックを! ペンタブレットなどを使用した Photoshop/CLIP STUDIO PAINTなどのペイントソフトを使用したデジタル実習。ドット絵/グラデーション/テクスチャ表現などのテクニックを学習します。
デッサン まずは基礎固め。 ゲーム業界で最も重要な基礎画力の向上。デッサン、エンピツ淡彩/点描/質感精密描写など様々な表現方法の土台となるテクニックをマスターします。
3DCG実習 今や3Dは必須! モデリング、テクスチャ、カメラワークの基礎を3Dソフト「Maya」を使用して学習します。
作画基礎 基本を身につける。 イラストに深みや意味を持たせる背景の描き方や、表現の幅を広げる効果線などの描き方を身につけます。
背景・アイテム表現 細部をリアルに表現する。 時代背景を意識した建造物や道具など統一感を持ったオリジナルの世界を築き、イラストに反映させる技術を身につけます。
グラフィックデザイン デザインも学ぶ。 Illustrator を使用し、レイアウト(文字/イラスト/写真などの配置)の仕方を実践形式で学習します。
進級制作 これまでの集大成!

先輩も就職した企業を紹介

ココネ株式会社

会社概要
設立:2008年9月
社員数:428名(2019年2月現在、アルバイト社員、子会社社員含)
主要事業:ソーシャルネットワークサービス、語学、教育

主要アプリタイトル
ポケコロ
ディズニー マイリトルドール
ハロースイートデイズ
猫のニャッホ 〜ニャ・ミゼラブル〜
センシル 〜ファンタジー着せ替えバトル〜

会社案内
ココネ株式会社は設立10年を迎える、1,200万人以上の女性に愛されるスマホアプリを提供する会社です。
2018年放映ロバートの秋山さん扮するYOKO FUCHIGAMIさん出演のCMでも話題の、キャラクター着せかえアプリ「ポケコロ」、ディズニー初のアバターアプリ「ディズニー マイリトルドール」、サンリオキャラクターが登場する癒されアバターアプリ「ハロースイートデイズ」、画家猫ニャッホがご主人との思い出の家を取り戻していく心温まるパズルゲーム「猫のニャッホ 〜ニャ・ミゼラブル〜」などの可愛いアプリや、英語の文法学習、リスニング強化アプリなど、多数のサービスを生み出し続けています。

受賞歴・実績
「ポケコロ』
ロバートの秋山さん扮するYOKO FUCHIGAMIさんのCMでも話題。1,000万ユーザー突破
『ディズニー マイリトルドール』
ディズニー初のアバターアプリ。Google Play「ベスト オブ 2017」に選出
「ココネ」
App Annie 社の「2017年 トップパブリッシャー※」を受賞。
※日本国内におけるiOSとGoogle Playのアプリ(ゲーム以外)の合計収益ランキングのトップ30社に贈られる賞

どうすれば「感性」を「カタチ」にできるか。

 わたしたちココネの使命は「感性をカタチに」すること。「どうすればキャラクターを我が子のように慈しみ愛してもらえるか」「どうすれば仮想の世界を自分好みに彩り飾りたいと思ってもらえるか」「どうすれば、機能も、利便性も、ゲーム性もない「感性」を「カタチ」にできるか」
こういった課題に、全社員夢中となって取り組んでいます。サービスを導いているのは、キャラクターやアイテムを生み出すデザイナーの力。ココネはすべてのコンテンツをほぼ100%社内で制作しており、中でもデザイン職のメンバーが会社全体の50%を占めるという、デザイン力を重視した会社です。

Students Works