グラフィックデザイン科 GRAPHIC DESIGN

コミュニケーションをデザインするプロフェッショナル。
デザインで世界を創造していく。

目指す職業は?

グラフィックデザイナー/Webデザイナー/編集デザイナー/パッケージデザイナー/DTPオペレーター

実践に繋がる教育で
即戦力を育成。
プロ講師から学び、すぐに実践に移すことで技術を身に付け即戦力となる人材を育成します。実践内容としては企業の課題を探し、デザインを通して解決する方法の提案を行うことをメインとしており、提案が実際に使用された例も多くあります。

業界とのつながり・最新情報を得られる環境。 業界で現役として勤める卒業生とのつながりを活かし、OB/OG講演はもちろん、インターンシップの受け入れも行っています。また、講師も現役のプロであり、最新の情報も得られ、少人数制クラスの為個々の能力を伸ばすことができます。

数多くの受賞歴が
実力を証明。
数多くのコンペティションへの出品を支援しています。2016年度は「おいしい東北パッケージデザイン展」にて全国からの出品の中で優秀賞を受賞。他にも毎年数多くの受賞成績を残しています。

グラフィックデザイン科で学んだ
学生の成長を見てみよう!

人のためにデザインを考える癖がついた。

グラフィックデザイン科 1 年蛇石 奈那子尚志高等学校卒

ニチデに入学したきっかけは、オープンキャンパスに参加した際に講師の先生方と学生の距離感が近かったこと、デザインを学ぶための設備が整っていると感じたからです。
入学してから、以前は意識していなかった「人のためにデザインを考える」という癖がつきました。制作したものが使用される場所やターゲット層に合ったデザインが提供できるか常に考えています。いつかは自分のデザインした広告物が多くの人に見ていただけるように頑張っていきたいです。

主なカリキュラム

公募作品制作 数多くの受賞実績! 学外コンペに出品する為の作品制作。Tシャツ/キャラクター/ポスターなどのさまざまな内容に対し、ラフスケッチからフィニッシュワークまで作品制作の考え方を実践を通して学習します。
パッケージデザイン パッケージに強いニチデ。 食品から工業製品まで、多種多様な商品の袋やラベル、包装などのデザインをトータルで考えます。授業では、テーマに設定した商品を、購入者の視点で企画からサンプル制作に至るまでを学習します。
DTP 構成の基礎を学ぶ。 デザイン/編集/割り付けなどを、コンピュータ上で行う DTP。レイアウト(文字/イラスト/写真などの整理)の仕方を実践形式で学び、印刷データを制作する為のテクニックを学習します。
Web制作 Webにも強いデザイナーになる。 Webに関わる基礎知識から学習し、静的サイトの構築までを学習し、2年次にはマルチデバイスに対応したレスポンシブWebサイトを制作する知識と技術を身につけます。
グラフィックデザイン 伝わるデザインを。 発想力/観察力/構成力/表現力の基礎を学習。より現実的なシミュレーションで実習を行い、ポスターなどの実際に使用可能な作品を制作します。
地域コラボ実習 プロと同じ現場を体験! 地元商店街や企業などの協力の元、実際に使用する広報物の制作を通した実践学習。ロゴ /ポスター/看板などを完成作品/完成データにし、提出までのプロ同様の制作過程を学習します。
Mac基礎 まずはここから! Mac(PC)の基本操作から、Illustrator/Photoshopなどのグラフィックソフトの使い方を学習します。
絵画表現 正確にビジュアルを捉える。 デッサンをはじめとした、基礎表現方法/パース/リアルイラストなどを通し、デザイン上の表現方法を学習します。
エディトリアルデザイン オリジナルの雑誌もデザインできる! 編集ソフトやInDesignを使用し、雑誌の装丁や、雑誌/書籍などの出版物のデザインを学びます。読み手の視線などを考えて視覚的で効果的なレイアウトの方法を実践を通して学習します。
ベーシックデザイン デザインの基礎! グラフィックデザインにおける基本的な要素(文字/図版など)を(整列/近接/コントラスト/繰返し)など基本原理を踏まえた知識応用を実習形式で学習します。
広告イラスト 使われるシーンを考える。 ポスターやチラシ用のイラストを制作します。広告物などの仕事を前提にし、プロの仕事の流れを学習します。
色彩 色彩感覚を養う。 色彩検定2級取得を前提とした色彩学の基本知識の学習。色彩やパターンなどによるデザインへの応用を学習します。
卒業制作 2年間の集大成!

Students Works