新型コロナウイルス感染予防対応について

関係者の皆様へ

報道されておりますように、仙台市を含む東北各地でも新型コロナウイルスの感染が拡大しております。
こうした状況を踏まえ、本校としても感染拡大のリスクを避けるため以下の対応をとることといたしました。

オープンキャンパスについて

5月24日の開催を中止いたします。

2020年5月2日18:00発信

現在、nichideでは職員、講師及び学生へのマスク着用徹底のほか、アルコールでの手の消毒、次亜塩素酸水での画材や機器の消毒、定期的な室内の換気、参加者同士が距離を置く対策を徹底しておりますが、多くの方に御来校頂いた場合、新型コロナウイルス感染リスクが無いとは言いきれません。
nichideとしましては、大事な皆様の感染リスクを最小限にするべく、5月24日のオープンキャンパス開催は中止と判断させていただきました。
6月以降のオープンキャンパスもしくは新企画「#STAY HOME LESSON」に参加いただきますよう、お願い申し上げます。

通常授業について

宮城県でも4月16日に非常事態宣言が出たため、授業開始日を5月11日(月)に変更いたします。

2020年4月17日18:00発信

新2年生

4月27日(月)に予定していた登校日を5月7日(木)に変更いたします。

新入生

4月28日(火)に予定していた登校日を5月8日(金)に変更いたします。

在校生の皆さま

授業開始までの期間は自宅での学習となりますので、不要不急の外出は避け、自らが感染しないよう心掛けてください。
また、非常事態宣言が5月6日で終了しなかった場合は、通常授業の開始日が再度延期となる場合がございます。
今回のメールにて授業開始日が再度遅れた場合の年間予定表を複数パターン作成しお送りしております。
5月5日に再度メールでどの年間予定表で授業を行うかをご案内をしますので、それまでしばらくお待ち下さい。

入学式について

中止いたしました。

2020年3月30日13:00現在

参加者の感染リスク(密集場所)を回避する為中止といたしました。
2020年度入学生と保護者の皆さまには、入学式と同様の内容である、村上校長の式辞と授業を受け持つ先生方の紹介動画を下記の期間配信いたしました。

新入生ガイダンスなどについて

配布スケジュールの通り行いました。

2020年3月30日13:00現在

感染リスクを避けるために教室内の配置変更や教室内の換気を行いました。

学校内でのコロナウイルス対応について

以下の対応をいたします。

2020年3月30日13:00現在

①入口に設置している次亜塩素酸水やアルコールでの手洗いを徹底します。

②入館する際にマスク着用を徹底します。

③各教室のドアなどを1日数回次亜塩素酸水で消毒します。

④学内での水分補給(15分に1回程度)をお願いします。

⑤来校者への入退館の管理をこれまで以上に徹底します。

学校外での行動自粛のお願い

学生のみなさんは、公共機関等を利用する中での感染のリスクも高まりますので、不要不急の場合は可能な限り自粛してください。
また、授業の参加などで外出する場合は次の点に留意してください。

2020年3月30日13:00現在

①感染予防(マスクの着用・手洗いの実施)に努めてください。

②休養をよくとり、体調管理に努めてください。

③体調に異変(発熱(37.5度以上)とせき等の呼吸器症状)が出た場合は、学校へ来るのをやめ、医療機関に速やかに相談してください。

AO特別授業について

中止いたしました。

2020年2月29日14:00現在

卒業式について

開催いたしましたが、式典のみとし、謝恩会は中止いたしました。

2020年2月28日17:00現在

新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

2.帰国者・接触者相談センターに御相談いただく目安

以下のいずれかに該当する方は、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場 合には、帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

・高齢者

・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方

・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターに御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。

なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。

3.相談後、医療機関にかかるときのお願い

帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。

医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット (咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、 口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

Copyright © 2020 Nippon Designer Academy of Fine Arts.