卒業生紹介

マンガ家

久米田 夏緒

青森県出身。
高校在学中に投稿した「バイサイレントフェスティバル」で、スクウェア・エニックスの第4回新世紀マンガ大賞に入選しデビュー。現在一迅社より、コミックス「ニュースパレード」「携帯寓話」「ボクラノキセキ1~21巻(以下続刊)」「ボクラノキセキ ぼくらの前世考察」発売中。

マンガ

マンガ家

かどたひろし

宮城県仙台市出身。
映像化された「麻雀創世記 打天使」の他、現在は、累計100万部突破!の時代劇漫画「そば屋幻庵」、「勘定吟味役異聞」(コミック乱TWINS / リイド社)を連載中。「そば屋幻庵」コミックス1〜16巻(以下続刊)「勘定吟味役異聞」コミックス1〜7巻(以下続刊)共にリイド社。人気ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」のコミカライズ「Doctor-X 外科医・大門未知子 BOOK.1,BOOK.2」(幻冬舎)好評発売中!

マンガ家

藤枝 とおる

岩手県立不来方高等学校卒。
ソニー・マガジンズ月刊「きみとぼく」でデビュー。主な作品に「レンアイアレルギー/ソニーマガジンズ:全4巻」、「渋谷君友の会/月刊ステンシル:全6巻」、「オヤユビヒメ∞(インフィニティ)/月刊プリンセス:全6巻」、「ドラゴン★ガール/月刊プリンセス:全5巻」、「12人の優しい殺し屋〜ライブラ:黒き審判〜/月刊プリンセス:全2巻」、「ゆうれいアパート管理人/月刊プリンセス:全6巻」、「きみの好きな彼女:全2巻」、「『逢魔ヶ小路の占い屋』シリーズ」他にキャラクター制作など。

マンガ家

大崎ミツル

5月8日生。専門学校日本デザイナー芸術学院を卒業後、仙台市内のデザイン会社に就職。小学館でのマンガ賞の受賞をきっかけに上京。数年間のアシスタント時代を経て、ゲーム「新鬼武者」のコミカライズにてマンガ家デビュー。「新鬼武者全2巻(カプコン刊)」「グ・ラ・メ!ー大宰相の料理人ー 全13巻(新潮社)2016年に剛力彩芽主演にてドラマ化。」「aki 全2巻(竹書房)」「ハツコイ 全1巻(徳間書店)」「天動のシンギュラリティ 1~8巻(KADOKAWA)」他に現在、コーエーテクモゲームス等にて、イラスト・デザイン等多数。

マンガ家

中島 諒

青森県出身。
2015年に週刊少年マガジン「第94回新人漫画賞」にて佳作を受賞。さらに同年、週刊少年マガジン増刊号「マガジンSPECIAL No.7」にて初の読み切り掲載。2017年、週刊少年マガジン10号にて 「ランカーズ・ハイ」で連載デビュー。デビュー作は67Pの掲載を果たす。「ランカーズ・ハイ:全6巻」発売中。

マンガ家

虎哉 孝征

宮城県工業高等学校卒。1998年講談社アフタヌーン四季賞受賞、同年デビュー。著作に「終戦のローレライ」(原作:福井晴敏)、「カラミティヘッド」、「機動戦士ガンダム UCテスタメント」(原作:矢立肇・富野由悠季・福井晴敏)、「機動戦士ガンダム MSV-R 宇宙世紀英雄伝説 虹霓のシン・マツナガ/ガンダムエース(角川書店):1〜8巻」、月刊ガンダムエース(角川書店)で連載中の最新作「機動戦士ムーンガンダム(ストーリー:福井晴敏):1〜4巻 以下続刊」、イラストレーション作品として「機動戦士ガンダム UC」(福井晴敏 著)、 「震災後」(福井晴敏 著)がある。

マンガ家

杏耶

山本学園高等学校卒業。2011年イラスト制作の活動を始め、2013年からイラストレーターとして本格始動。Twitterに掲載したレシピが評判となり、2015年4月「あやぶた食堂〜簡単すぎる「うんめぇモノ」84レシピ」(宝島社)を発売。その他「ド丼パ!」(一迅社)、「のんで東北食べて東北」(イースト・プレス)発売。 Twitter:@ayatanponpon

マンガ家

成家 慎一郎

宮城県石巻北高等学校卒。マックガーデン コミックブレイド「ジェラール(読切り)」でデビュー。「-兄弟-BROTHERS/スクウェアエニックス ガンガンWING:全3巻」、「15 明刹工業高校ラグビー部/スクウェアエニックス ガンガンONLINE:全3巻」、「STEINS;GATE 哀心迷図のバベル/ウルトラジャンプ:全4巻」、「アブソリュート・デュオ/メディアファクトリー コミックアライブ:全4巻」、「クロス×レガリア/エンターブレイン コミッククリア:全 2巻」、「ドロップフレーム/一迅社ComicREX:全 4巻」、「ラパス・テーマパーク/集英社 ウルトラジャンプ:全6巻」、「まなかの杜/日本文芸社 コミックヘヴン」、「シンエンレジスト CURE:全 2巻」、「その者。のちに…/コミック アース・スター: 2巻」連載中。

マンガ家

オイカワ マコ

宮城県東松島高等学校卒。コミックゼノン第8回マンガオーディション準グランプリ受賞。「花鬼扉の境目屋さん:全4巻」(徳間書店)、「グレンデル:全3巻」(徳間書店)、「魔法使いの嫁 詩篇.75 稲妻ジャックと妖精事件:2巻」(マッグガーデン)連載中。

マンガ家

あずやちとせ

福島県出身。白泉社LaLaでデビュー。「エスケープ・シープ」(白泉社)、「墓守とリボン」(小学館)など発売中。2020年現在は「落命魔女と時をかける旦那様の死なない婚約印」(KADOKAWA)を連載中。

マンガ家

斎藤 ジュリア

福島県出身。2009年デビュー作「キリキリMYハニー」で集英社発行マーガレットでデビュー。「ハニートラップ」(短編)、「cherry」(短期連載)等を発表。2011年、初コミック「ハニートラップ」発売。2012年、同誌にて「サヨナラゲーム」を連載。その他、朝井リョウ原作、「桐島、部活やめるってよ」のコミカライズを担当。2016年9月から「シュガーボールダイアリー」を連載、2017年2月より2部連載中。

マンガ家

丹野 麻里絵

宮城県出身。宮城県仙台西高等学校卒。2018年3月フランスにて「モモとタイヨウノツカイ:Momo et le messager du Soleil(仏名)」を漫画専門出版社Ki-oonより発売(全4巻)。日本未発売著書。

マンガ家

鈴本 純

山形城北高等学校卒。小学館・少年サンデー超(スーパー)にて読み切り「aberranter」でデビュー。その後一迅社の第3回ゼロサムコミック大賞にて読者賞受賞後、読み切り3本掲載。その内の1本が「CLAY・LORD-土の王ー」として月刊Comicゼロサムにて連載化。現在、単行本全3巻発売中。尚、同じく一迅社のゼロサムコミックスより「神檻」全2巻、短編集 「ハロウィンアウト!!」全1巻も発売中。

マンガ家

西島 黎

宮城県仙台市出身。 講談社マガジングランプリ「銀盤カメリア」でデビュー。月刊コミックリュウの新人コンペ企画登龍門6掲載「スケーターズ・ハイ」1位、連載権を獲得し「スケーターズアクト:全2巻」(徳間書店)、「うそつきは初恋のはじまり:全3巻」(マンガボックス)発売中。月刊コミックバンチにて「先輩パンツはいてますか?」連載中。

マンガ家

小栗 もえ

岩手県盛岡市出身。幻冬舎コミックス ルチル「ヘビーキュート」でデビュー。ルチル本誌、web雑誌ルチルSWEETでシリーズ読み切り等を掲載。集英社アプリ マンガMeeで読み切り「あの子のキツネ男子」「先生、私を受け取って」を掲載。

マンガ家

うさとる

宮城県出身。受賞歴:第18回にいがたマンガ大賞 にいがたマンガ大賞受賞(2015年)、ゼロサムコミック大賞 第15回入選&綾奈ゆにこ賞(2017年)。2017年、一迅社コミックゼロサム「異種恋愛物語集(アンソロジー)」、「異世界に転生して愛されるアンソロジー」、「なむあみだ仏っ!‐蓮台 UTENA‐公式コミックアンソロジー」(2019年)に寄稿。2020年、アルファポリスで「禍虎‐喰人狩り‐」を連載開始。

マンガ家

胡原 おみ

秋田県横手市出身。2013年「脳漿炸裂ガール」(原作:れるりり・脚本:内谷恭介/KADOKAWA)でデビュー。2014年「脳漿炸裂ガール」、2015年「アヒルのバレエ」(実業之日本社)、2016年「漫画 後三年合戦物語」(脚本:高橋純/株式会社オアシス)、2017年「みけねこ鍼灸院 1〜2巻」(少年画報社)、「赤毛のアンの食卓から」(少年画報社)、「しろねこ荘のタカコ姐さん 1〜3巻」(少年画報社)、2019年「花園君と数さんの不可解な放課後 1巻(以下続刊)」(講談社)発売中。他、集英社「ヤングジャンプ」「ウルトラジャンプ」にて読み切り掲載。少年画報社「ひとりごはん」にて読み切り掲載。

マンガ家

上原 誠

秋田県出身。2017年からWeb漫画「就職したら異世界に派遣されました。」2019年から「訳あり魔道士は静かに暮らしたい」を連載。「出雲のあやかしホテルに就職します」を現在連載中。

マンガ家

夏葉じゅん

山形県出身。オリジナルBL「君の瞳に映して」「夢でも泣かないで」(一迅社 gateau comics)、一般コミカライズ:ⅡⅤ「SIX SICKS」「家政婦さんっ!」「今日から家政婦さんっ!」(KADOKAWA)連載中。他BLコミカライズ、一般少女向け小説装画。

イラスト

イラストレーター

なつき

宮城県出身。イラストレーション科卒業後デザインの仕事をしながら展示会やイベントを中心に絵の活動をしている。ファンタジーな世界観をテーマに絵を描いていて好きな画材は透明水彩。Twitter @natuki1016

イラストレーター

時雨

宮城県出身。SS(スモールエス)52号巻頭イラスト担当。54号メイキング担当。57号対談参加。58号表紙&インタビュー、メイキング担当。Twitter @shigure0528

アークシステムワークス株式会社

キャラクターデザイナー

樋口このみ

山形県立上山明新館高等学校卒。2008年アークシステムワークスに入社。2D対戦格闘ゲーム『BLAZBLUE』を中心に様々なゲームの開発にかかわる。「BLAZBLUE」の世界観とリンクしたアドベンチャーゲーム『XBLAZE』シリーズではキャラクターデザインやメインビジュアル、ゲーム中のグラフィックを担当。

アークシステムワークス株式会社

背景アーティスト

平地史昂

宮城県塩釜高等学校卒。仙台のデザイン会社を2年間勤務後に上京。アルバイトをしながらイラストの仕事、漫画家のアシスタントなどを経験。CGグラフィック会社にてアニメやゲームのコンセプトアートやプロップの設定画を担当。その経験を活かし、2019年アークシステムワークスに入社。制作中の新作ギルティギアでストーリーモード背景を担当中。

イラストレーター

O-SATOMI

福島県出身。2009年モバイルゲーム開発会社にて、イラストレーターとして入社。2010年同系の会社に再就職し、モバイルアプリのメインビジュアルを担当。現在はフリーランスで活躍中。
Web http://o-satomi-blog.tumblr.com/
pixiv http://pixiv.me/chibibi_7979

イラストレーター

KATOO

会社員&フリーランス。ともにソーシャルゲームメインにイラストレーターとして活動。キャラクター、アバター、モンスター、ディフォルメロボ、似顔絵などを描いています。

株式会社うさぎとお絵描き代表取締役社長

イラストレーター

アベナオミ

宮城県多賀城市出身。2005年株式会社仙台ぱど入社。広告デザイナーの傍、イラストレーターとして活動を続け「お家ガールの自由すぎるひとりぐらし」(作:スズオカアキコ/絵:アベナオミ/出版社:マッグガーデン)、「結婚1年目のトリセツ」(著:百田なつき/絵:アベナオミ/出版社:マイナビ)、「妊娠出産はじめてBOOK」(著:アベナオミ/出版社:KADOKAWA)などコミックエッセイや実用書のイラストを中心に手がける。長男がまだ1歳だった頃に発生した東日本大震災の記憶と、子育て世代に防災の大切さを伝える活動にも力を入れている。2017年に「被災ママに学ぶ小さな防災アイディア40」(著:アベナオミ/出版社:学研プラス)を出版。防災士の資格も取得し、2018年、福岡市の「女性の視点を活かした防災ミニブック」の監修とイラストを担当。全国の防災セミナーなどでの講演活動もしている。現在はイラストレーター業を法人化し「株式会社うさぎとお絵描き」を夫と二人で設立。2男1女の子育てに奮闘しながら執筆活動中。

イラストレーター

ミキ

イラストレーション科卒。4年間デザイン会社でデザイナーとして勤務した後、2014年よりフリーのイラストレーターとして活動を開始。パズル雑誌、モバイルコンテンツなどの媒体で仕事のほか、各地で展示会やアートイベントなどにも積極的に参加。幼児・子ども・ファミリー向けの可愛くてほんわかとしたテイストが得意。2018年にキャンドゥより「シールブック〜おでかけ・あそぼう〜」発売。

アーティスト

Saori Ohwada

福島県いわき市出身。 グラフィックデザイン科卒業後、印刷・アパレル等のデザイン会社において商品企画デザインに携わる。2012年、樹木の生態と生命力に興味を持ち、樹木の生き生きとした佇まいと樹皮が持つ皺やたるみといった樹木にしか持つことの出来ない表情に胸を打たれ、自身の作品モチーフを樹木に絞る。 そして、自身も植物を育て始めたことをきっかけにサボテンや多肉植物といった植物に魅了され、現在は植物画作品をメインに描き、定期的に個展開催や植物販売イベントに出店する等、積極的に活動の幅を広げている。2019年には伊勢丹新宿店メンズ館にて開催された企画展に参加、その他NHK趣味の園芸『花遊美』のコーナーに出演。

イラストレーター

そま

青森県出身。フリーペーパーなどでイラストを制作しています。中でも人物・植物を描くのが好きです。個人でアート活動もしており、アナログ画材・立体作品も制作しイベントや展示に参加しています。趣味は多肉植物と盆栽を育てることです。お仕事も募集しておりますのでお気軽にお問い合わせください。 蟻と苔とクラゲとキノコが好き。

アーティスト

近藤 愛

宮城県出身。2008年東北生活文化大学高等学校普通科美術コース卒業。2010年イラストレーション科卒業。受賞歴/2010年 第6回世界絵画展 審査員 佐々木豊賞受賞。2014年 第10回全国公募西脇市サムホール大賞展入選。2017年 第43回現代童画展 在日セルビア共和国大使館賞受賞。

アニメ

株式会社 旭プロダクション

アニメーター

哘﨑 海玖

青森県立野辺地高等学校卒

大栁 真夕

青森県立青森商業高等学校卒

草薙 美穂

秋田公立美術大学附属高等学院卒

株式会社C2C

アニメーター

佐藤 拓哉

宮城県仙台向山高等学校卒

2016年株式会社 C2C入社。動画として、「ハンドレッド」「文豪ストレイドッグス」「ナンバカ」「終末のイゼッタ」 「妖怪ウォッチ劇場版」「僕のヒーローアカデミア」「食戟のソーマ」他、「妖怪ウォッチ」や「ベイブレードバーストゴッド」、「タイムボカン24」、「デュエルマスターズ」の動画検査、「ひとりぼっちの○○生活」の原画/動画検査、「ニンジャボックス」の原画などに携わる。第二原画として、「ハイスクール・フリート」「魔装学園H×H」「B-PROJECT」を担当。

デザイン

有限会社 スタジオ シー・オン

グラフィックデザイナー

板垣 雄介

羽黒高等学校卒。グラフィックデザイン科を卒業後、有限会社スタジオシーオンに入社。企業やイベントなどのアートディレクション、デザインを行っている。

ほかスタジオ シー・オン在籍者

畑中 直人

八戸工業大学第二高等学校卒

坂本 詩織

青森県立尾上総合高等学校卒

吉田 千夏

岩手県立千厩高等学校卒

畠山 知佳

秋田県立仁賀保高等学校卒

中村 瑞希

宮城県名取北高等学校卒

坂部印刷株式会社

クリエイティブディレクター/デザイナー

大久保 潤

2005年 YIDFF officialデザイナー
2016年 デザイングランプリTOHOKU 一般部門/最優秀賞/中村誠賞
2018年 山形花笠まつりofficialデザイナー
2019年 デザイングランプリTOHOKU 一般部門/最優秀賞/中村誠賞
2019年 山形花笠まつりofficialデザイナー

のはら

グラフィックデザイナー

阿部 拓也

グラフィックデザイナーとして仙台を拠点に活動。のはら代表。JAGDA正会員。

株式会社 グラフィック・トイ

グラフィックデザイナー

桜田 涼平

株式会社グラフィック・トイは広告デザインをはじめ、グラフィックデザイン/CMプラン/キャラクターデザイン/イベント企画/グッズデザインなどデザイン全般を手がける宮城県仙台市の会社です。

ungraffi

池田 智道

1994年に専門学校日本デザイナー芸術学院を卒業後、映像やグラフィックデザイン、インタラクティブデザインの制作会社を経て独立。現在は主にWebなどのデジタル関連のアートディレクションとデザインを行っている。

アーティスト

USUGUROW/薄黒

福島市出身。グラフィックデザイン科卒業。 イラストレーション/カリグラフィ/壁画等を制作。国内外の個展で作品を発表。CDジャケット/アパレル/スケートボード/各種プロダクトのアートワークやデザインも多数手がける。 http://usugrow.com

AZOTH inc

デザイナー

平野 友也

秋田県立秋田西高等学校卒

企画・営業

白鳥 剛己

宮城県築館高等学校卒

シルクスクリーンを軸としたデザインファクトリー。著名なファッションブランドのOEMやODM、各地のロックフェスや、アーティストのユニホームなど、プリントからデザインまで幅広く手がけています。

株式会社メンバーズ

Webデザイナー

大槻 ひかり

宮城県大河原商業高等学校卒

有限会社 創実

グラフィックデザイナー

山川 早紀

山形県立上山明新館高等学校卒

グラフィックデザイナー

佐藤 由佳

明成高等学校卒

グラフィックデザイナー

三浦 紗知恵

酒田南高等学校卒

グラフィックデザイナー

及川 果

宮城県本吉響高等学校卒

hb GRAPHICA

イラストレーター/グラフィックデザイナー

小笠原 萌

青森県立十和田工業高等学校卒

株式会社 インテグ

グラフィックデザイナー

竹谷 夏希

青森県立弘前中央高等学校卒

有限会社 イノセンスグラフィック

グラフィックデザイナー

佐藤 慎

日本大学工学部卒

株式会社 松弘堂

グラフィックデザイナー

伊藤 理乃

宮城県石巻好文館高等学校卒

火花デザイン室

グラフィックデザイナー

五十嵐 冬樹

山形県立鶴岡中央高等学校卒

bocca

イラストレーター/グラフィックデザイナー

菅原 孝行

宮城県岩ヶ崎高等学校卒

雑貨

MYSTIC

雑貨デザイナー

平 佳子

聖ウルスラ学院高等学校卒

イラストレーション科を卒業後、独学でハンドメイド技術を習得し、デザインフェスタや様々なイベント・企画展などに出展。フリーで活動しています。主に自作イラストを使用したアクセサリーを制作しており、身につけるだけでなくアートやインテリアとしても楽しめるような作品作りを目指しています。

キャンドール作家

ヨウル☆プッキ

造形作家として東北各地で手づくり体験の講師をしながら時々イベントに参加。2013年より「candle+doll = candoll」というオリジナル作品の制作を本格始動。ブランドとのコラボレーション企画や各種店舗にて取扱い中。全国のおもしろい作品&作家達が集まる「ヒミツ埜」オーナー。instagram:himitsu_no_smile

地球雑貨LAZY CAT

ショップオーナー

中島 裕子

福島県立須賀川桐陽高等学校卒

シルバーアクセサリーやレザーアイテムの卸の仕事を経て、2004年から「地球雑貨LAZY CAT」のオーナー。

株式会社 シュガーデザイン

アクセサリーデザイナー

白井 敬子

群馬県出身。The Colne Community School & College(イギリス)卒。雑貨デザイン科を卒業後、株式会社シュガーデザインにてアクセサリーデザイナーとして勤務。

アクセサリーデザイナー

小川 美咲

宮城県気仙沼高等学校卒

クラフト作家

佐藤 大輔

宮城県石巻商業高等学校卒

2013 年 TLF 革のデザインコンテスト 佳作入選
2014 年 雑貨デザイン科卒業
現在、東北を中心にクラフトイベントの出展やminne、Creema などのハンドメイドアプリで作品を販売中。

アクセサリーデザイナー

hrr

宮城県宮城広瀬高等学校卒

「思ったこと、感じたこと、好きなものを形に」をコンセプトに在校時より作品を制作し、2店舗で委託販売を経験。卒業後もイベントや合同販売会に参加し、世界にひとつだけのハンドメイド作品を販売。

写真

PHOTO 516

フォトグラファー

佐藤 紘一郎

宮城県塩釜高等学校卒

仙台のスタジオでのアシスタントを経て、2009年よりフォトグラフィックスに所属。2013年、フリーランスフォトグラファーとして独立。広告/婚礼/映像などの様々な撮影に携わりながら作品撮影にも取り組んでいる。

as_photo

フォトグラファー

佐藤 彰展

宮城県名取北高等学校卒

2001年に独立し、as-photoを設立。現在、仙台を拠点として、広告写真/旅行雑誌/タウン誌等を中心に活動中。

あべ写真事務所

フォトグラファー

阿部 和美

あべ写真事務所代表。専門学校日本デザイナー芸術学院卒業後、仙台/横浜のフリーペーパー編集部にカメラマンとして就職。その後森信英氏に師事。2011年5月に独立、2016年に長女を出産。富士フイルム第1回10,000人の写真展で「写真家が選ぶ100枚」に選出。第60回ニッコールフォトコンテスト 第一部・準特選 第四部・入選。2019年8月に書肆侃侃房より「仙台の杜カフェ海カフェ」を初出版。

株式会社 FFC FOTOFiLE

フォトグラファー

佐藤 文俊

仙台市立仙台高等学校卒

株式会社 FFC 代表取締役。仙台市内のコマーシャルスタジオ勤務の後2006年独立。2008年にスタジオ完成。現在はFOTOFiLEとして家族撮影、商業写真撮影。FFCとして輸入食器、雑貨等の卸売、小売販売を手がけている。

宅間國博写真事務所

カメラマンアシスタント

鈴木 把瑠香

宮城県白石高等学校卒

写真映像科を卒業後、宅間國博写真事務所でカメラマンアシスタントとして勤務。作品撮影で花を撮ったりしています。

株式会社 ジュノー

カメラマン

三田 紅留美

岩手県立胆沢高等学校卒

カメラマンアシスタント

新野 ひかり

山形県立霞城学園高等学校卒

佐藤写真館

カメラマン

佐藤 辰也

東北薬科大学(現 東北医科薬科大学)卒

Copyright © 2020 Nippon Designer Academy of Fine Arts.