デジタルアニメ科

Degital Animation

作画から動画まで、アニメーションの
制作過程をすべて学ぶ。

    1. 身に付くスキル

    2. デッサン力 / 基礎画力 / モーションスキル / 画面構成 / 模写力 / 映像制作スキル

    1. 目指す職業

    2. アニメーター(動画・原画) / 撮影・デジタルエフェクト

在校生PICKUP

Q.ニチデを選んだ理由は?

最初は親に勧められて気になったのがニチデを知ったきっかけです。オープンキャンパスに参加した時に、先生の教え方が分かりやすく、学ぶ環境がきちんと備わっており、ここでなら私のやりたいことができると思い、ニチデに入ることを決めました。

Q.ニチデに入って成長したこと、学んだことは?

画力については、ニチデに入る前は全身を描くのが苦手だったのですが、クロッキーや人体の描き方を分かりやすく教えて頂いたおかげで前より描けるようになっていて、自分で成長したと感じました。また、動きのあるポーズも描けるようになりました。そして、アニメを描く際のレイアウトや原画、動画など、専門用語についてきちんと学べました。

Q.作品制作の際意識していることポイントは?

アニメ制作では自分が伝えたい事をどう伝えるか、どうしたら分かってもらえるかなどを考えながら作っています。不安に思っていることを比喩的に描いてみたり、直接的には分からないようにしたいと思って制作するようにしてます。

Q.心に残った講師からのアドバイスは?

「繰り返し練習すること」です。この言葉はさまざまな先生方からアドバイスとして頂いた言葉です。絵は繰り返し描かなければ本当に鈍ってしまうのを身をもって体験したので、この言葉を肝に銘じています。

Q.将来の夢ややりたいことを教えてください。

将来の夢はアニメーターです。普段見ているだけのアニメを、今度は私が作り手となり、多くの人に面白さや感動を伝えたいです。最終的には自分が作りたいアニメを作れる様に動かし方を学び、実現できればと考えています。

デジタルアニメ科 授業内容ピックアップ

      • 授業名動画制作

      • 課題

        AfterEffects

      • 課題の目的

        制作現場と同じデジタルソフトを用い、アニメ制作の「撮影・効果・編集」の工程について学び、作画工程以外の知識と技術を知ることで制作工程全体への理解を深めます。

      • 1週目(90分×2コマ)

        課題内容の説明

      • AfterEffectsを使用して撮影・編集や「特殊効果」と呼ばれる時間帯や季節による空気感や明暗を表現するフィルターを画面にプラスしていく作業を行います。

      • 2週目(90分×2コマ)

        クリンナップ(線画の作成)と彩色

        紙で描いたラフをスキャンしたものを素材ごとに線画に起こします。この時点で影になる部分などの指示も主線とは別の色で描き込んでおき、ペイントソフトを使用して彩色をします。クリンナップの時に入れておいた影色の指定やパーツの塗り分けに注意しながら塗ります。

      • 素材A線画

        素材B線画

      • 3週目(90分×2コマ)

        撮影

        タイムシートのタイミング通りに彩色された素材を配置していく「シート打ち」を行い、別に作成しておいた「背景」と合わせます。これにカメラワークなどを加え実際の画面に近い状態にしていくのが撮影の作業です。

      • 素材A彩色

        素材B彩色

      • 素材A + 素材B + 背景

      • 4週目(90分×2コマ)

        特殊効果

        こちらはAfterEffectsの操作画面です。線で囲った部分に若干の光(窓側からの太陽光)を足して画面の空気感を柔くする効果を出す指定をしている様子です。

      • 5週目(90分×2コマ)

        完成

        セルと背景を合わせて、特殊効果を足した完成画面です。特殊効果と言うと、爆発などの派手なエフェクトを想像しがちですが、普段見ているような風景を再現することが最も重要な作業と言えます。

      • 授業名作画実習

      • 課題

        振り向きの作画

      • 課題の目的

        「振り向き」は人間の基本的な動きや物理法則に従った動きを理解し、奥行きのある立体的な絵を描く「デッサン力」も合わせて必要になる作画内容です。学生たちは想像するだけでなく、実際に動いたりして体感的に動きの理解を深めることもします。

      • 1週目(90分×2コマ)

        クリンナップ

      • まずはタイムシート(作画するための設計図のようなもの)を記入して原画と照らし合わせながら内容の確認をします。確認が終わると原画の線を綺麗に清書するために「クリンナップ」の作業を行います。デジタル全盛の世の中ですがこの「クリンナップ」の綺麗さを重要視する会社は少なくありません。

      • クリンナップ前

        クリンナップ後

      • 2週目(90分×2コマ)

        中割り

      • 課題として用意された原画を元に間の絵を繋ぐ「中割り」をしていきます。原画と原画の間にどのタイミングで何枚必要かなどは予め指示されているので、その指示に従って中割り(動画)を描いていきます。

      • 3週目(90分×2コマ)

        ラフチェック

        学生は動画のラフが描き上がったら講師にチェックをしてもらいます。ニチデでは少人数のクラス編成なので一人一人、丁寧な添削を授業中に受けることができます。

      • チェック原稿

      • 4週目(90分×2コマ)

        完成

        ラフにOKがもらえたら、後は全てのラフをクリンナップし、動画枚数の番号など必要な項目を描き込んで完成です。もちろん提出時にもしっかり担当講師にチェックしてもらいます。

      • POINT.1

        基礎の重点を置いた丁寧な指導。

        アニメーション/キャラクター制作には確かな描画力が求められます。2年間を通じてデッサン力や模写力、パース等、基礎となる技術の習得に的を絞って学び、その上で、彩色や撮影編集といったデジタル技術を身に付けていくという、段階を踏んだカリキュラムの為、無理なく学ぶ事ができます。

      • POINT.2

        個人でアニメーションの全行程を制作する。

        キャラクタープラン/原画/動画/背景美術/着色/撮影/効果/仕上げのアニメーション制作の全行程を一人で担当することで、流れを理解し、就職後は即戦力となります。

      • POINT.3

        アニメーション制作会社との連携。

        県内のアニメーション制作会社と連携し、毎年インターンシップや会社見学会を行っていただく他、学内での会社説明会なども年数回開催しています。アニメーション制作の現場の話はもちろん、作品をその場で見ていただく機会もあるため、在学中から現場の空気を肌で感じることが出来ます。

      • 2年間の学びのステップ

        1年次

        ・デッサン力/基礎画力のアップを目指す。
        ・アニメーション制作全行程の流れを理解する。
        ・業界理解を深める。
        ・コミュニケーション能力を磨く。

      • arrow_downward
      • 2年次

        ・応用画力/表現力のアップを目指す。
        ・作画/動画の制作スピードアップを目指す。
        ・動画ソフトを使用した応用表現を磨く。
        ・希望就職先に向けた作品制作。

その他のカリキュラム

  • 動画制作

    様々なソフトで編集!

    アニメーション撮影の現場において不可欠なAfter Effectsの取り扱いやアニメーション映像にリアリティをもたらす特殊効果の技術について学習します。

  • 作画実習

    アニメーションの基本を学ぶ。

    原画マンに必要な知識/原画と動画の違い/質感/立体感などの動画の基本模写/人物描画/パース/クリンナップや、人間の歩きや走り/投げるなどの動き/ポーズを通した、本格的な原画制作を学習します。

  • 表現

    基礎固めをしっかり。

    様々の表現方法の土台となるデッサンの基本テクニックを習得し、確かな基礎力を養成します。

  • デジタル実習

    アニメーションの実践。

    様々な画材や素材の使い方を学び、一枚のイラストを構成する為の要素、ポージング/衣装/表情などの表現の仕方を学習します。

  • キャラクター表現実習

    キャラ設定を明確に!

    頭身やバランスなどの人物描画の基本から、世界観やキャラクター創作において必要なアイデアの出し方や知識について学習します。

  • 背景

    パースの基礎を身につける。

    アニメーターがレイアウト(画面設計)を制作するのに必要な背景の描き方やパースについて学習します。

  • 卒業制作

    2年間の集大成!

学生作品

それぞれの作品をクリックすると拡大表示されます

他の科も見てみる

雑貨デザイン科

グラフィックデザイン科

ゲームイラスト科

イラストレーション科

マンガ科

コミックイラスト科

写真映像科

Web Design + 科

ライトノベル科

1:1トーク イベント予約 在校生作品 イラスト講座

ニチデの資料請求

nichideの想いが詰まった、パンフレット。