グラフィックデザイン科

Graphic Design

コミュニケーションをデザインするプロフェッショナル。
デザインで世界を創造していく。

    1. 身に付くスキル

    2. デザインソフトスキル / ブランディング / 広告媒体知識 / クライアントニーズに対応できる力 / 色彩知識 / デッサン力

    1. 目指す職業

    2. グラフィックデザイナー / Webデザイナー / アートディレクター

在校生PICKUP

Q.ニチデを選んだ理由は?

ニチデの卒業生から話を聞いて興味が湧き、オープンキャンパスに参加しました。講師の先生の親しみやすさから、入学して授業や就職活動などの時に相談しやすいというイメージが湧きました。自分の興味があるイラストや写真などが校内に飾られており、日々のモチベーションを保つのにも最適だと思い、ニチデを選びました。

Q.ニチデに入って成長したこと、学んだことは?

入学するまでデザイン系のアプリを触ってこなかったので心配でしたが、先生方の親切な指導によって作品を制作する上で大切な知識を学ぶことができました。自分が分からないことなどは先生方に聞いたり、同じ科の友達に聞いたりなどしています。人とのコミュニケーションがとても重要だと改めて感じました。

Q.作品制作の際意識していることポイントは?

作品を制作する前にしっかりイメージを作り、制作に手間をかけないよう心掛けています。作りたいイメージやキーワードをノートなどに忘れないようメモするようにしています。作品を先生に見せ、いただいたアドバイスを参考にするようにしています。

Q.心に残った講師からのアドバイスは?

キャリアガイダンスでグループで意見交換をする時、他人の意見を否定せず反応し尊重することを毎回言われていたので、それを忘れずに心掛けていこうと思いました。

Q.将来の夢ややりたいことを教えてください。

グラフックデザイナーです。デザインの多様性で沢山の人と関われるような、自ら行動して現代の最先端を目指すデザイナーになりたいと思っています。グラフィックデザイン以外にも自分が好きなイラストにも関われるような仕事をしてみたいと考えています。

グラフィックデザイン科 授業内容ピックアップ

      • 授業名ヴィジュアルコミュニケーション

      • 課題

        キャンペーンビジュアル制作

      • 課題の目的

        ポスター、ロゴ マーク、チラシなどの各種広告媒体において重要な基礎的要素やルールを学び、条件や制約に合わせた視覚表現の考え方を身に付けます。

      • 1週目(90分×2コマ)

        広告の基本的な考え方について

      • まずはテーマ、コンセプトを詰めていきます。イラストの中に登場するキャラクターの年齢や性格、世界観まで、一枚絵でもストーリーを熟考します。その後、描きたい衣装やアイテムなどの資料を集め、手描きでラフを描いて行きます。

      • 2週目(90分×2コマ)

        プロモーション企画
        ~リサーチ&コンセプト策定~

        ひとつの商品をテーマに広告プロモーションの企画を考えます。まずは商品自体の特徴やクライアントの意向、想定するターゲットの嗜好性など様々な角度からリサーチを行い、コンセプトを決めます。

      • 3週目(90分×2コマ)

        プロモーション企画~アイデア出し~

        情報がある程度集まった段階で、具体的な企画のアイデアを考えます。ツリー構造や連想ゲームなど、より多くのアイデアを生み出すためのテクニックも学んでいきます。

      • アイデア出し

      • 4週目(90分×2コマ)

        プロモーション企画
        ~企画書制作~

        アイデアが固まったら、企画内容と具体的なビジュアルが描かれた企画書を作成します。絵も文章も、あえて全て手描きで行っています。見せる順序や情報のメリハリなど、人に「伝わる」表現を重視します。

      • 5週目(90分×2コマ)

        プレゼンテーション・講評会

        企画書が完成したら、みんなの前でプレゼンテーションを行います。発表後、質問やアドバイスなど互いの作品を講評する時間を設けます。客観的な意見を聞くことが、何よりの勉強となります。

      • カラーバリエーションや輪郭の有無など細かい調整をし、トレースして仕上げる。
        ベースフォント:白舟隷書教漢

        完成作品

      • 授業名公募作品制作

      • 課題

        「いい医療の日」ロゴマークデザインコンペに応募する作品制作

      • 課題の目的

        この授業では、数ある公募の中から自分で好きなものにチャレンジできるシステムを採用しています。学生個人が興味を持って取り組むことができ、より柔軟なアイデアを養うことを目的としています。

      • 1週目(90分×1コマ)

        公募選定
        資料検索とアイデア出し

      • 日本医師会が制定した11月1日の「いい医療の日」ロゴマークデザインコンペに応募する作品制作。公募の趣旨を理解し、募集要項を確認したら情報収集を始めます。予防接種や検診受診を広く勧める活動から、初期案はハートに心電図、注射器というモチーフが多く、担当講師からのアドバイスとして「11.1」「ハート」「人」のビジュアルを用いた案も考えることを提案しました。

      • 2週目(90分×1コマ)

        ラフ制作&チェック

      • 初期案の心電図モチーフを前髪に見立て、顔のパーツとして「11.1」の文字を使用。それをハートの輪郭に落とし込むデザインを考えました。「目」「鼻」「口」のバランスで印象が大きく変わるので調整は慎重に行います。

      • 3週目(90分×1コマ)

        仕上げ&応募

      • 完成した作品。20〜30パターンの調整案を作り、最終的に3案まで絞りました。表情が一番柔らかく優しいと感じたこの作品に決定。

      • POINT.1

        実践に繋がる教育で
        即戦力を育成。

        プロ講師から学び、すぐに実践に移すことで技術を身につけ即戦力となる人材を育成します。実践内容としては企業の課題を探し、デザインを通して解決する方法の提案を行うことをメインとしており、提案が実際に使用された例も多くあります。

      • POINT.2

        業界とのつながり・
        最新情報を得られる環境。

        業界で現役として勤める卒業生とのつながりを活かし、OB/OG講演はもちろん、インターンシップの受け入れも行っています。また、講師も現役のプロであり、最新の情報も得られ、少人数制クラスで個々の能力を伸ばすことができます。

      • POINT.3

        数多くの受賞歴が
        実力を証明。

        数多くのコンペティションへの出品を支援しています。「おいしい東北パッケージデザイン展」での入選や企業広告の採用など毎年数多くの受賞/採用実績を残しています。

      • 2年間の学びのステップ

        1年次

        ・デザインソフトの基礎を身につける。
        ・業界理解を深める。
        ・コミュニケーション能力を磨く。

      • arrow_downward
      • 2年次

        ・各種媒体に合わせたデザインスキルを磨く。
        ・問題点を理解し解決できる能力を身につける。
        ・希望就職先に向けた作品制作。

その他のカリキュラム

学生作品

それぞれの作品をクリックすると拡大表示されます

他の科も見てみる

ゲームCG科

雑貨デザイン科

コミックイラスト科

小説科

デジタルアニメ科

写真映像科

Webデザイン科

イラストレーション科

マンガ科

1:1トーク イベント予約 在校生作品 イラスト講座

ニチデの資料請求

nichideの想いが詰まった、パンフレット。