雑貨デザイン科

Zakka Design

布、樹脂、金属、羊毛…
あらゆる素材を使って世界で一つだけのアクセサリーを。

    1. 身に付くスキル

    2. 豊富な素材加工技術 / デザインソフトスキル / マーケティングスキル / ディスプレイスキル / ブランディング / 色彩知識

    1. 目指す職業

    2. ハンドメイド作家 / 雑貨アクセサリーデザイナー / 雑貨ショップオーナー / Web(ネット)ショップ経営 / デコレーター / バイヤー

在校生PICKUP

Q.ニチデを選んだ理由は?

高校の時に学校説明会を行っていて、説明を聞いた中でニチデが一番自分に合ってると思い、選びました。

Q.どういうところが自分にあってると思いましたか?

一番は物を作りたいという思いがありました。ニチデだと、テーマや素材に縛られず、好きなものを作れると聞いたので、その点が自分に合っていると思いました。

Q.ニチデに入って成長したこと、学んだことは?

入学するまで一切ハンドメイドをしたことがなく、何も分からない状態だったのですが、作品を制作する度に色々な先生からアドバイスをたくさんもらい、それを次の作品に生かしてきました。苦労したこともたくさんあったけど、作っていく内に段々と自分の作品に自信を持つことができました。

Q.作品制作の際意識していることポイントは?

自分が今一番何を作りたいのかを考えて、納得いくまで作り続けることです。

Q.心に残った講師からのアドバイスは?

進級制作の作品を作っている時に、来年のことや別の事を考えてしまって、進級制作の作品作りに集中できずにいました。その時に、先生から、「余計なことを考えずに、自分は今何をしたいのかを考えて、今心から作りたいものを作ってほしい」と言われ、自分の今置かれている課題を改めて考えることができました。

Q.将来の夢ややりたいことを教えてください。

今、ミニチュアフードなどのミニチュアを作っています。将来は、それを色々な人に見てもらって、展示などの発信をして、いつかはフリーランスで働きたいと思っています。

雑貨デザイン科 授業内容ピックアップ

      • 授業名Web販売実習

      • 課題

        Web販売の仕組み、方法を学ぶ

      • 課題の目的

        どのようなものが売れるのかを学び、作品のターゲット、コンセプト、価格設定、撮影、発送業務、クレーム対応を交えつつ、作品の企画の方法や考え方を学習します。

      • 1週目(90分×2コマ)

        Web販売と作品企画

      • Web販売についての説明。制作するもののターゲットおよびコンセプトを企画します。

      • 2週目(90分×2コマ)

        企画のブラッシュアップ

      • 個人、グループで広い視野で意見交換を行いブラッシュアップします。客観的視点からアドバイスをもらうことで企画の密度が高まります。

      • 3週目(90分×2コマ)

        作品制作

        前回企画した内容で販売用の作品を制作します。 企画内容とのズレが無いか担当講師が細かなアドバイスをしながら進めていきます。

      • 4週目(90分×2コマ)

        撮影

        完成した作品を撮影します。ここでは一眼レフカメラ、スマートフォンでの撮影方法を学びます。

      • 5週目(90分×2コマ)

        販売開始

        ハンドメイドマーケット「minne」を使い、作品を登録し販売を開始します。登録方法を学び、登録後もどうやったら売り上げを伸ばしていけるかをさらに学習します。

      • 授業名雑貨デザイン

      • 課題

        手作り石鹸作り

      • 課題の目的

        素材の特性を理解し、形の自由度が高い石鹸を制作します。シリコンモールド(型)の使い方、自由成形のノウハウを身につけます。

      • 1周目(90分×1コマ)

        デザインを考える

      • デザインを考え、そのデザインを元にグリセリン石鹸の素を使い、色素、香料、グリッターなどの組み合わせを考えます。

      • 2周目(90分×1コマ)

        シリコンモールド(型)を使って制作

      • 1週目のデザイン通り、シリコンで型取りをし、溶かした液体を流し込みます。

      • 3週目(90分×1コマ)

        自由に制作

      • モールド(型)を使わず、自由造形に挑戦。鉱物が人気。

      • POINT.1

        様々な素材を使用した商品作り。

        シルバー/革/シリコン/樹脂/羊毛/木工/真鍮/プラ板などの素材の知識や、造形/金属のすり出し/ステッチなどの素材に合った技法を学ぶことにより、様々な表現方法でオリジナルの作品を制作することができます。また常に新しい素材を取り入れた制作をすることで、流行に合わせた商品作りが学べます。

      • POINT.2

        多くの販売会を開催。Webでの販売も実践!

        仙台市内で行われるフリーマーケットや各種イベントにて自ら制作した作品を販売しインターネットを通した販売についても学びます。それにより、顧客ニーズの把握はもちろん接客対応/商品撮影/必要経費についても学んでいきます。

      • POINT.3

        世界的なクリエイターが指導。

        クラフト作家/ショップオーナー/カラーコーディネーターなどさまざまな立場の講師陣が作品制作をバックアップします。世界が選ぶクリエイター300人に選ばれ、2010年には神戸トアロードディスプレイ大賞で優勝、2014年にエルミタージュ世界美術遺産認定作家に選ばれた増田周一先生の授業も受けることができます。

      • 2年間の学びのステップ

        1年次

        ・販売会を通して接客、販売、お金の管理を学ぶ。
        ・3次元立体の表現と量産方法の理解をする。
        ・様々な素材やテイストの雑貨デザインを学ぶ。
        ・商品の付加価値やトレンドを把握する。
        ・PCの基礎、作品をWeb上で販売する技術を学ぶ。

      • arrow_downward
      • 2年次

        ・雑貨の陳列/種類/目的などを踏まえたディス プレイデザインを学ぶ。
        ・校内外の販売会に参加し就職への意識を高める。
        ・作品をブランディングし、差別化をはかる。
        ・Webで作品を販売し、商品管理/発送などを学ぶ。

その他のカリキュラム

学生作品

それぞれの作品をクリックすると拡大表示されます

他の科も見てみる

マンガ科

デジタルアニメ科

写真映像科

ゲームCG科

グラフィックデザイン科

イラストレーション科

小説科

Webデザイン科

コミックイラスト科

1:1トーク イベント予約 在校生作品 イラスト講座

ニチデの資料請求

nichideの想いが詰まった、パンフレット。